育成ライトのチカラ

8月に入って、暑い日が続くのかと思いきや梅雨並みの長雨が続いていますね。

こんなに、雨が続くと窓際に置いている植物も日照不足ではないでしょうか。

ベレッタガーデンでは、室内でも特に日当たりが必要な植物に育成ライトを使用しています。

光の中でも、赤色は光合成を促す効果があり、青色は葉や実を大きく形成する効果があります。

この2色をバランスよく植物に浴びせることのできる育成ライトは、まさに太陽光の代わりとなってくれます。

その効果は・・・、ベレッタガーデンでお確かめください。ご来店お待ちしております。

ちなみに、ベレッタガーデンでは、育成ライトのアマテラスという製品を使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

わけもん!!

次の記事

感謝